ワンちゃんの歯をキレイにしたい

「麻酔をしない歯石取り」まだまだ知らない方の方が多いけど、

最近は、ご存知の方もチラホラ。

お友達同士の口コミが大きいですね!

東京、神奈川、千葉のペットショップで
月1~数か月に1回のペースでイベントを開催する場所が
どんどん増えていますが、関西や東北のペットショップでもスタートしたので、更に広まりますね。

***************************

 

無麻酔で歯石とり

興味はあるけど、うちの仔、出来るかしら?と
思うお客様が多いです….

犬って動くでしょ?

ずっと大人しくできる仔もいるってこと?

うちの仔は嫌がるけど~~出来るかしら?

私もそう思っていました。

 

なので、初めて施術風景を見た時は目から鱗でした😲

それでも、

この仔はたまたま大人しい仔だから出来たのかも?

っと、あんがい疑い深いワタシでした。笑

けど、殆どの仔が出来るんですよね

それは、口腔ケアの技術と経験があるから、ですが。

 

簡単に出来たら、どこでもやっていますよね?
これだけ、ワンコを飼っている人が多く、
歯周病の仔は増える一方で
スプレーなどのケアグッズは増えていますが、
それでも困っている方が多いのですから😢

 

病院で歯石除去をする場合、全身麻酔が殆どです。

歯肉の中まできれいにする必要、
抜歯が必要、など
歯周病のレベルにより麻酔をしての手術が必要です。
(当店も口腔状況によっては、獣医さんでの治療を先に
お勧めするケースもあります)
また獣医さんは、
歯ブラシを歯茎と歯の境目にブラシをあてないと
予防としての意味がない!と言います。

 

ですが、
愛犬に合った正しい歯ブラシを使用して、
正しく歯周ポケットにあてるって
かなりハードル高いですよね?

 

なので、麻酔をして、とか大げさではなく、
自宅でケアが出来ないから、そこをちょっと
代わりにケアしてくれる場所があったら、、、って
思っている人が多いんですよね。

 

私も、うちの仔を何回も
歯石除去のためだけに麻酔しての手術はとても心配です。
麻酔をかけるなら、ある程度歯石がついてから?
その時には、グラグラしてる歯もあったりして、、、

口臭も気になるので何とかしたい。

ちょっとでも愛犬の口をキレイにしてあげたい、と
飼い主さんは思っています。

だからトリミングサロンで月に1度、、、お願いしたり、
歯みがきガムをあげてみたり、、、、するんですよね。

 

無麻酔での歯石取りも、トリミングサロンでの歯磨きも、

自宅で歯磨きが出来る人ばかりだったら
必要のないサービスであり、
必要がないくらいワンちゃんの歯がきれいなら良いことです!

でも、実際には

☑ 小型犬は歯周病になりやすい
☑ 自宅で歯磨きが出来ない
☑ 歯みがきが出来るようになるまで教えてくれる場所が少ない
☑ 麻酔なしの歯石取りをしてくれる所が少ない

 

なので、飼い主さんの代わりに、

「少しでも多くのワンちゃんのお口を綺麗にしてあげたい!」

そう思って、サロンをオープンしましたニコニコ

 

スクール実技の初日は

「保定」を学び、

⇓こんな風に仰向けで足の間にワンコを固定するのですが、、、

 

受講生達が自分の愛犬を連れてきて、

色々なワンちゃんで練習をしたのですが

見ている以上に、む、む、難しい汗

 

 

まずは、ワンちゃんを保定するだけなのに
どうなることやら?っと思ったスタートでした(笑)

奥歯までキレイにするには、仰向けスタイルがお勧めですが
座ったままとか、お膝にころんでも
歯みがきは出来ます。

小さい頃はまだ平気!って思いがちですが

自宅で歯磨きをするには
小さい頃から習慣化するのが一番です。

褒めながら、ご褒美をあげながら
習慣にしてあげてください^^*

歯ブラシでなくても、拭くだけでも
何もしないのとでは、やっぱり1年後、2年後に差がでます。
(付きやすい仔、付きにくい仔、個体差があります)

 

今では、練習台から解放されてホッとしているキナコです 笑

ちなみに歯ブラシを見ると、しっぽを巻いてベッドの隅に
逃げますが 笑
抱っこしたら観念してます。カワイイですよね☺
(嫌がってるから、って辞めませんから 笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://dogcare-goodteeth.com/2017/02/22/anesthesiafree-petdental/trackback/

PAGE TOP